Shinkosha Blog

商業施設・オフィス設計/施工 住宅リフォーム・修繕工事 各種サイン工事の真広社のブログです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Floral Laundry | main | 今年の1年ありがとうございました >>

宅建

0
    去る10/20に雨の荒天のなか、宅建試験を受けました。

    毎年10月の第3日曜日に行われる当該試験。

    何年か前に本屋さんで参考書買って、
    ほぼ記念受験に近い形で挑戦して以来の2回目。

    10月の第3日曜日っていうのが試験の得意日でして…
    1級建築施工管理技士の実地試験、屋外広告士…等々重なって、
    今年やっとリベンジの機会を得たのでありました。


    お陰さまで無事合格。あざっすおじぎ

    今年の合格率は15.3%。
    それなりに準備をし、リベンジ成功ピース


    なのに、感動が少ないというか…
    込み上げてこない…

    ネットで受験番号確認するだけじゃあねひらめき
    実際掲示されているのをこの目で確認すれば
    感動の涙が溢れてくるに違いない!

    と千葉県庁にわざわざ行ったけど…

    なんだか陽も当らないような薄暗い掲示板に
    番号が張り出してあるだけでした↓ごめんなさい

    思うに

    1.マークシートの出題形式で問題用紙が持ち帰れる。
     
    2.家に帰る頃にはネット上に模範解答がいくつも出てる。

    3.その後、大手予備校や様々なサイトで合格点の予想がわんさか出る。
     ※過去の実績からして大きく外れる事はあり得ない…

    この時点で大体結果は判明する。

    4.しかも12/4の9:30の機構の正式発表前の午前0時、
     つまり、日付けが12/4になった瞬間に、
     とあるサイトで今年の合格ラインが発表される。
     ※大方の予想通り33点だったのね、おやすみなさい寝る

    となる訳で、12/4の朝に緊張感はもう残っていないのであります。

    5.そしてあくまでも試験合格であり、宅地建物取引主任者を名乗るには
     所定の手続きを経て登録の申請を行い完了してから。
     とまだ先は長いのであります。

    ってところが要因でしょうか?



    でもね
    合格証明書をこの手にして、ちょっと実感が湧きました。


    ユーキャンの解答速報はドキドキハラハラで超緊張した。

    いっぺんに50問パッと発表するのでは無く、
    小出しに数問ずつアップして行く、あの作戦にはしびれました。

    自己採点で35点越えた瞬間、ガッツポーズしたもんでした。
    宅建は35点(7割)取れば合格だと、その時まだそう思ってました。

    ささやかながら家族でバーミヤンで祝勝会しましたビール

    合格ラインが毎年変動するなんて後に知りましたびっくり
    33点で良かった…汗

    合格された皆さん、おめでとうございます。

    祝賀ムードに水を差すような投稿になったらごめんなさい。


    でもね、何でもかんでもすぐに情報が入ってくるっていうのもどうかな…
    と思った次第でありました。






















     
    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.shinkousha.info/trackback/1408423
    この記事に対するトラックバック